外構で工事で失敗しない方法|エクステリア横浜オフィス・横浜の外構工事の専門店〈E&Gアイティ〉

FAQ

横浜に家を建てるのですが外構で工事で失敗しない方法を教えてください

今度、横浜にマイホームを建てます。
せっかくなので外構もこだわりたいと考えているのですが、外構工事は新築を建てる人ほど失敗事例が多いということを耳にしました。
失敗しないような外構工事を依頼したいのですが、どんなところに気をつければ良いのでしょうか?

answer

「とりあえず」という考え方は捨てましょう

外構工事を失敗する人が新築を建てる人に多いというのは、事実です。
失敗というより、後悔という方が正しいかもしれません。
新築を建てるとき、どうしても頭の中は、マイホーム一色となってしまいがち。
こだわりの部分や、導線、さらには水回りはまた別の打ち合わせと、結構面倒です。
そのため、外構工事に関しては、とりあえず決めておこうとか、とりあえず車が置ければ良いというように、とりあえずで考える人が非常に多いのです。
しかし、外構ほどとりあえずで決めて、あとで取り返しがつかなくなったというケースが多いのです。
よくある例が、車の問題。
意外と駐車スペースが狭くて、車を停めるのが大変とか、せっかくカーポートを作ったのに、玄関からカーポートに行くまでに雨の日は濡れてしまうという、少しのことですが気になる部分が出てきます。
家を建てるときは、外構まで含めて考える。
これがとても大切な考え方となるでしょう。

PageTop