庭のリフォームを行う最適な時期とは|横浜の庭リフォーム

faq

Q

庭のリフォームを行う最適な時期とは

質問 私はバツイチで、前の妻との間には子供もできなかったこともあり、離婚してから亡き親が遺してくれた横浜の一軒家で一人暮らしをしてきました。
離婚してから誰ともお付き合いしたことがありませんでしたが、私に女っ気がないことを心配してくれた友人が紹介してくれた女性と今度再婚することになりました。
彼女はお花が大好きで、他に趣味はなくできれば家でガーデニングを楽しみたいといっています。
そこで、家の庭をガーデニングが楽しめるようにリフォームしようと思っているのですが、リフォームに適した時期はありますか?

yajirusi

A

ガーデニングに最適な庭のリフォーム時期は2〜3月です

結婚に向けてリフォームをするなら、結婚に合わせるのがベストとも言えますが、お庭で今後ガーデニングを楽しむということで、工事を焦っていないのであれば、ベストな時期は2〜3月と言えます。
ガーデニングや庭木などの植え付けに適している時期は4〜5月頃と言われていて、庭のリフォーム工事の完成までにかかる時間を計算すると、2〜3月がベストとなります。
また、春を過ぎると業者の繁忙期に入るため、業者選びも難しくなり、繁忙期を避けた方が工事費用を抑えられる可能性が高くなります。
さらに、冬から春に季節が変わる2〜3月は花が少なく、ガーデニングのお休みの時期なので、リフォームためのせっかく植えた花を移動させる手間も省くことができます。

PageTop