横浜でエクステリア・外構工事22年。エクステリア・外構工事の専門店です。横浜市を中心にエクステリアの設計・施工を行っています。使いやすい設計、おしゃれなデザインをご提案。

このページではエクステリア&ガーデンについてさまざまな情報を提供してまいります。
緑のカーテンをつくります
ゴールデンウイークのころからホームセンターなどにはゴーヤの苗が並びます。この時期5月から6月に植付けすると8月には2階までとどく緑のカーテンが出来上がります。
ゴーヤの苗とネットを購入します。ネットのますは10cmくらいのものを選びます。サイズは設置する状況によって違ってきます。通常1枚では足りないので何枚かをつなぎ合わせます。ネットはグリーンの色のものが多いのですが、茶色のものもあります。茶色のほうが目立たないのでそちらをおすすめします。
緑のカーテンをつくる場所にネットを設置します。ネットはしっかり固定する必要があります。建物側から決めて下に下ろします。建物側2階のバルコニーのテスリなど既存のものにしばりつけます。ない場合は建物にフックなどをつけてしばります。下側は既存のフェンスや杭を打ってそれにしばって固定します。
下側は建物より2mくらい離して地面からでもいいし、1m位立ち上げて設置するのもいいです。立ち上がり1mまでは添え木で誘導します。
ゴーヤの苗は3から4株くらいを植付けします。ネットのはじまりが高い場合は添え木などを立ててネットまで誘導します。ゴーヤがネットにからむようになったら、それぞれの株が片寄らないで広がるようにツルを誘導します。
やがて、黄色い花を咲かせます。花には小さなはちやむしたちが飛んできて受粉をしてくれます。実が順次できて収穫になります。自宅だけでは食べきれませんので、近所におすそわけになります。
緑のカーテンは夏の強い陽射しを遮断してくれ、涼しい風を室内に運んでくれます。部屋から見ると葉がゆれて、葉と葉のあいだから木漏れ日が差し込みます。緑の美しさと風と光を感じてとても気持ちいい気分にしてくれます。
緑のカーテン成長記録
2010年5月6日 ゴーヤの苗とキュウリの苗を植付けしました。今後、緑のカーテンができるまでを見てください。
矢印を写真にかざすと撮影日が表示されます。

ゴーヤ5.9拡大表示

ゴーヤ5.9拡大表示

ゴーヤ5.9拡大表示

ゴーヤ5.18拡大表示

ゴーヤ5.25拡大表示

ゴーヤ5.25拡大表示

ゴーヤ5.30拡大表示

ゴーヤ5.30拡大表示

ゴーヤ6.9拡大表示

ゴーヤ6.12拡大表示

ゴーヤ6.12拡大表示

ゴーヤ6.17拡大表示

ゴーヤ6.24拡大表示

ゴーヤ6.24拡大表示

ゴーヤ6.28拡大表示

ゴーヤ7.1拡大表示

ゴーヤ7.1拡大表示

ゴーヤ7.1拡大表示

ゴーヤ7.1拡大表示

ゴーヤ7.4拡大表示

ゴーヤ7.4拡大表示

ゴーヤ7.9拡大表示

ゴーヤ7.12拡大表示

ゴーヤ7.19拡大表示

ゴーヤ7.19拡大表示

ゴーヤ7.23拡大表示

ゴーヤ8.3拡大表示

ゴーヤ8.3拡大表示

ゴーヤ8.7拡大表示

ゴーヤ9.5拡大表示

このページの先頭に戻る